肩こり ほぐしの気持ち良さだけを求めてる方へ

肩こり ほぐしの気持ち良さだけを求めてる方へ

移転してから町内会の行事などで 内容について伺われる事があります。 「マッサージをしてくれるのか?」 が年配の方々からの質問の恒例です。   「マッサージはしませんよ」 とお答えしていますが、 「マッ…
Read More
セミナー受講  BBIT module2

セミナー受講 BBIT module2

シリーズセミナー2回目を受講しました。   今回も新たに神経検査を学び、実技中に自身の左右の偏りも検査されました。 普段感じる身体の働きと脳の働きが一致しており、違和感が間違いでなかったと 判りました…
Read More
セミナー参加  機能神経学勉強会  前庭・小脳pt2

セミナー参加 機能神経学勉強会 前庭・小脳pt2

前回に引き続き、テーマは小脳でした。 小脳は機能、発生学的に3つに分けられます。 前回が脊髄小脳、今回は前庭小脳でした。 次回は大脳小脳との事で既に楽しみです。   これらは機能的に分けられますが、 …
Read More
脳震盪の経験から思う事

脳震盪の経験から思う事

脳震盪は本人が異常を感じなければ放置されがちな症状です。 もう15年ほど前の話ですが、スノーボードの転倒後、 5時間程度の記憶が書き込めないような状態になったことがあります。 週明けに病院でCT・MR…
Read More
みのみpt20 新年のご挨拶

みのみpt20 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。   年末年始を実家で過ごし、充電はバッチリです。 しかし、リズムが変わると違和感を感じます。     今年はいくつかやる事が決まっていま…
Read More
セミナー受講 機能神経学勉強会シリーズ①

セミナー受講 機能神経学勉強会シリーズ①

前回のイントロダクションに続いて、第一回です。 (受講したのは2018年11月です。)   ●前回のレビュー:脳の働きの偏り ●原始反射   について学んできました。     原始反射とは?   胎児…
Read More
セミナー受講『機能神経学勉強会 introduction』

セミナー受講『機能神経学勉強会 introduction』

昨日は、東京で『機能神経学勉強会』でした。     講師の吉沢DCはアメリカで神経医として 活躍されていた方です。 また人間的にも素晴らしい方で、 話し方、表情、立ち振る舞いと知識以外 のところでも学…
Read More
O脚が気になる方へ

O脚が気になる方へ

膝の間が空いて、足がOの字に見えるからO脚ですが、 元々、骨が曲がりが強くてOの字を形成しているなら 対処の方法ってあるのでしょうか?? 少なくとも整体の案件ではありません。『骨を曲げて・・・』 なん…
Read More
みのみpt14 運動は必要です

みのみpt14 運動は必要です

ご近所さんから話しかけられ 「あんたのとこに毎日行ったら、運動しなくても何とかなるのか?」 と言われ・・・思わず絶句した私。。   年配の方なのもあり、筋力低下が大きいので、 低下に抗うためにもして欲…
Read More
膝痛pt2 山登りをする時に膝が痛む

膝痛pt2 山登りをする時に膝が痛む

傷害の既往歴が無ければ、どの関節も可動域を 確保する事は動くうえで大切です。     山登りで段差、岩を登る時に可動域が不足していたら 身体としては様々な戦略をとって登るための動きを 作る必要がありま…
Read More