みのみpt22 ブラックボード破損からの再購入

ブラックボードの破損については
雨ざらし、直射日光と明らかに屋外用ではない
ブラックボードを酷使させたので仕方ない話。
 
ネジは錆び、木枠の塗装は剥げ、
ブラックボード背面の合板は変形からの・・・
枠組み全体が崩れ落ちました。
 
 

修理するか?新規購入か?

 
物なので使用方法によっては壊れます。
以前の少々の崩れは補修してきましたが、
今回は・・・ちょっと難しい。
 
●角材、合板を購入して土台だけ作り直す
●新規購入する
 
の2つの案があり、悩みましたが。
作業の手間、材料費から考えて新規購入しました。
計算したら大して費用に差がありません。
最初は直すつもりでしたが、屋外用とすると
オイルステンなどでコーティングする必要があり
これの費用・手間暇を考えたら・・・買う方が早い。
 
amazonで探し、販促用品を販売するストアデポの
サイトを眺めていたら・・・こっちの方が安い!
ということで綾小路通室町下ルの店舗へ
 
 

開封→書字したところ良い感じです

 
ということで夕方からブラックボードが
路地入口に出る・・・筈です。
 
初回は『写真』のより細かくなった姿勢から・・・
『健康は正しい姿勢から』と新聞チラシを見付けました。
とはいえ、姿勢を正すためにも必要な事はあります。
形作ることだけが提供内容のように思われがちですが、
その土台となる要素を提案する事が何よりも大切だと
ここ一年の学びを通じて実感しています。
 
昨年から学び始めた『機能神経学』の話も少しずつ
書いていくつもりです。

投稿を作成しました 200

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。