セミナー受講 BBIT IMコース module2

Home / セミナー / セミナー受講 BBIT IMコース module2

2020.9.6受講
 
今回のコースも小テストがあります。
テキストでの見落とし箇所が出て、
見事に間違えるという。。
 
・・・私の回答も間違いではなく、
考え方のひとつとしてはあるのかなと?
ただMelilloの経験から傾向としては
其方に出易いとのこと。
 
 
一人一人、親御さんが気になると感じる
要素・程度が異なるように、
それを起こしている要素、遅延の程度も
異なります。その要素を間違えて提案を
しないよう、広く深く学ばないと
と受講の度に感じています。
 
ベーシックの最初の投稿にも書いた
「決められた施術はない」が大切で、
『●●だから●●をすれば』とならないよう
人に合わせた提案が出来るように
学び進めていきたいと思っています。
 
 

単調なエクササイズは続きにくい

 
例えば、ダイエットを目的に運動をする場合
体重の増減でモチベーションが維持できます。
単調なエクササイズを続けるのも、
目的が明確なら続くのではないでしょうか?
 
BBITは脳の左右差を調べて、低下側に刺激し、
低下側の脳の発達を促していく手法です。
実施するのが子供です・・・
単調なエクササイズを続ける為には工夫も必要。
 

●維持できた時間、実施できた回数に
 成果を感じられる。

●出来なかったこと、苦手だったことに
 やり易さが感じられる。

  ↓↓↓
出来たことがやる気に繋がる・・・
そんな単純に進むなら話が楽に進みます。
 
低下側の脳によってご褒美も脳への
刺激の解釈で悪い場合もあります。
  ↓↓
続けるために良かれと思っての
ご褒美が逆効果になってしまう。
そんな難しさもあります。
 
脳バランスは運動刺激だけでなく他の
刺激も含めて捉える必要があります。
単純にエクササイズを続ければ・・・
ではない難しさを受講しながら感じています。
 
 

受講中に思った事

 
エクササイズを店舗で行う事を考えた場合、
アレコレと置きたいものはあります。
それをするには広さ・高さは必要・・・
受講しながら、広く、天井の高いテナントに
心惹かれる私でした。
夢・野望だけは大きく。。
 
ただ、面積拡大に伴う家賃増大を考えると、
一人では回収が難しそうなので、
難しいかなーとも思います。
他人と一緒に働ける気が全くしない私です。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA