寝ても疲れが取れない方、寝る前にスマホ観てませんか?

Home / 動き・動作 / 寝ても疲れが取れない方、寝る前にスマホ観てませんか?

時々、ヒアリングしていると出る話ですが、
 
『寝ても疲れが取れない』
 
話を聞いてみると、皆さん共通点があります。
 
寝る直前までPC、スマホ、TVを観ていました。
 

 
寝る前に画面を観ない時間を作りましょう
 

●バタバタでスマホを開く時間が無いから、
 寝る前にまとめてメールチェックしている
 
●必ず観る番組を観てから直ぐに寝る
 
●SNSを寝る前にチェックする

 
人によって事情は様々なので、完全に否定はできませんが、
入眠する妨げになるので、就寝前は控えた方が良いです。
 
5年前?に受講したセミナーで学んだ内容ですが、
今になってお伝えする機会が多く出てきました。
 
 

『メラトニン』が関係します

 
メラトニンは覚醒と睡眠を切り替えているホルモンです。
 
メラトニンの分泌は主に光によって調節されており、
夜中に強い照明の中にいるとメラトニンの分泌が抑えられます。
 
スマホ・モニターからの光は強く、そこを近距離で視線が
集中するので、余計に覚醒の状態になるのかもしれません。
 
子育て中の方は寝る前にホッと一息と寝る寸前までスマホを
観ていたと話されていましたが、寝る寸前まで覚醒していたら
眠れたとしても覚醒した状態から睡眠状態に入るまでのラグ
はあるでしょう。睡眠も浅いかもしれません。
 
それをお伝えして、睡眠30分前からはスマホを観ないよう
習慣を作ったら睡眠が深くなり疲れが取れるようになった
と報告がありました。
 
道具が進化しても、人間の持つ機能は変わりません。
寝る前に強い光を観ないようにすることを意識するだけです。
スマホ・モニターは睡眠前に観ないそれだけです。
思い当たる方は試してみてください。
 
 

お問合せ・ご連絡にご利用くださいませ

 
 友だち追加