セミナー受講 BBIT Module8

2019.11.3受講
 
 

ベーシックコースも終盤戦に
提供に向けて準備も始めていきます。

学び進めると同時に医療者視点では
どうなのか?も情報収集してもいます。
学び始めた当初から認識のズレは
ありますが、論文の位置付けを含め
どんな評価か?も気にしています。
評価されていれば何かしらは出る筈…
それが論調が変わらないというのは
何が理由だろうか?など色々と考えます。
 
と書いても、一人でも救いの手になるなら
提供していきます。
(ただ昨今のエビデンス論調を考えると
どこまで書くかは考えてしまいますが・・・)
 
今回で脳部位の受講が終わりました。
各脳部位の機能も単体だけでは無意味です。
他との繋がりがあってこそ意味があります。
「ここと!」「こういう繋がりが!」と
予習が疎かになっていたのが否めません。
 
11/24現在、提供に向けて色々と準備をしています。
どんな資料が提供する時に困らないか?
初めて取り組む分野だけに今後も試行錯誤する事に
なりそうな予感です。
研鑽・勉強も必須ですが、準備も大切。。
 
 
余談
 
Twitter?か何かで見掛けましたが、
最近はYoutubeが主流なのは知っていますが、
『日本のフィットネス業界を変える』といった
対象が大きい発言が多いそうです。
 
『Giant Killing』で椿がU23代表に選ばれた時の
窪田のセリフではありませんが、
日本全国どこでも・・・とは言えません。
私が手の届くところは限られてます。
少なくとも当店で提供している事が伝わる範囲
しか活動の場はありません。
ネットなら拡散範囲は広いかもしれませんが、
依頼する側も近くにあるなら、其方を選ぶでしょう。
 
もし試験合格すれば、その時点で修了する最西は私です。
助けになれるならどこへでもの気概でいないと!
とは思っています。

投稿を作成しました 201

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。