眼球運動pt1 スマホばかり触っていると目にも悪癖がつきます

Home / 姿勢 / 眼球運動pt1 スマホばかり触っていると目にも悪癖がつきます

姿勢の投稿だけが増えているので・・・眼球運動について
 
日常的なクセ・無意識に行われる選択のひとつとして
スマホ操作があります。
日常的なクセで身体が歪みます・・・といった話ではありません。
 
時々書きますが、身体の歪みは必要なところだけ
正せば良いと考えています。歪みといった表現も好きではないので
具体的なねじれ・傾きといった偏位で表現しています。
 
 

スマホ操作をする時の姿勢変化・操作するクセはありませんか?

 

 

スマホの画面を見てください。
1)どちらの手で持ちますか?
2)スマホは中央、左、右どの辺りにありますか?
3)どちらの眼で見ていますか?

 
1)、2)は誰もがスマホの定位置があり、
操作方法も大体固定されていると思います。
 
3)は利き目ともいえますが、
平面だと距離感をはかる必要がないために両眼視をしません。
そのため片目で見てしまうクセがついてしまいがちです。
※左右各々の眼で近い・遠いと眼の使い分けをすることで
視力差が出るなど、両眼視に影響が出ることもあります。
 ↓↓
スマホを持っていない手で片目ずつ隠したときに
見やすい側の眼で見てしまいます。
 
見るクセ、固定された動作といったところからも
日常的にスマホを触る機会が多ければ多いほどに
姿勢への影響は大きいです。
特に電車など下が揺れなどで不安定な場合は身体の緊張も
加えられるため、長時間移動で継続してスマホに没頭する
のは注意が必要です。
 
 

お問合せ・ご連絡にご利用くださいませ

 
 友だち追加
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。