6/9 かめ整骨院を訪問しました

Home / みのみ / 6/9 かめ整骨院を訪問しました

実家帰省する際にお互いの都合がつけば
三重県四日市市『かめ整骨院』に伺っています。
 (写真は拝借したので小さめで貼ってます)


 
今回は、先日来られた方から伺った
八日市IC出口を右折して、ひたすら直進して三重県へ
抜ける道を利用してみました。
 
愛知川の上流近辺を通り、4kmのトンネルを抜けて
三重県へ
 
新名神が渋滞している時には使えそうです!
ただ高速道路の方が快適な気がしました。
 
一方で新たな道を知る事はワクワクするので、
他の道をまた探してみようとは思っています。
 
 

お互いの施術をしました

 
運転をしている時に右膝の膝蓋骨(お皿)上部に引っ張られる
痛みを感じていたので、施術をお願いしました。
 
普段から『痛いところが原因じゃないですよ』と話している
私でしたが・・・右腰部・右小趾の問題を指摘され
普段は全く不具合を感じない問題に驚くと共に
『これは実際に施術しないと判らないよな?』と
改めて痛感しました。
 
同じ手法を学んだ方なので、何が来るのか?は何となく判るので
安心して受けていました・・・が!時折、悶絶してました。
(普段は圧が弱いといわれるそうなので、思ったより私の体が悪いです。)
 
何が問題なのか?は、既往歴・日常生活などによっても変わります。
私の問題は他の方には当てはまりません。様々な検査から調べて、
状態を評価した結果が前述の要因です。
 
 
◎施術を受けて


 
亀山先生は検査、施術がスムーズで、丁寧だと率直に感じました。
私は体の使い方がまだ下手くそだと受けながら感じてしまったのが、
悔しいところです。精進します。
 
同じ検査手法や施術を学んだという共通点はあっても、
学んできた過程は違うので、各々視点も施術内容も異なります。
良いと思ったところは取り入れ、自分の至らぬところは見直し
日々の施術に生かしていきたいと思っています。
 
 
亀山先生は、『誠実』という言葉がそのまま当てはまる方で
私は心・脳内の澱みを気付かされるので、有難い存在です。
年齢は私が10歳も上ですが、そんなことは関係なくフランクに
接して下さるのも有難いと思っています。
学べることは、立場や年齢に関係なく学び取り入れていこうと
思わせてくださる方の一人でもあります。
 
 

お問合せ・ご連絡にご利用くださいませ

 
 友だち追加